こんにちは。1月28日(金)くもり。 福岡県糸島市02の現場は順調に進んでいます。
今日はクロス工事の様子をレポートしていきます。


内部に入ると、クロス工事も終盤に差し掛かっていました。クロス屋さんが作業を進めている所に失礼しました。


内部に入ると、クロス貼りの作業をするために、足場(内足場といいます。)が組み立てられていました。


クロス工事の工程をご説明します。ボードに白い塗装がされていますが、これは「パテ処理」というものです。クロスは下地の状態をとても拾いやすく、ボードの隙間や釘やビス穴のデコボコがなくなるように必要な作業です。

このような糊付け機を使ってクロスの裏側に糊を付けていきます。


後日、パテ処理が終え、クロスを張っているタイミングで現場にいきました。クロスが貼られると「家らしさ」がグンと上がります。


本日のレポートはここまでです。
この後、クロス工事を完成させ、建具、照明設備取り付けと進み完了検査を迎えます。
完成まであとわずか。それでは、次回のレポートをお楽しみに。

,