こんにちは。1月28日(金)晴れ。今回は福岡県筑紫野市02の現場レポートです。
前回、基礎の配筋をおこない、土間打設〜基礎工事完了までの工程をお伝えします。


コンクリート車からベースになるコンクリートを型枠の中へ流し込んでいきます。

ベースが固まるまで数日空け、間取りにあわせた型枠の中にコンクリートを流し込んだ後、セルフレベリング(セメント)材を流し込んでいきますこの材で水平な基礎の天端が仕上がります。

コンクリートが固まりましたら、型枠を外して完了です。
次回は土台敷きの様子をお届けします。

,