黒とグレーをベースに木が絶妙なアクセントとなっているお洒落な外観

スローライフを知った経緯と、選んだ決め手は何ですか?

ご主人:同時期に家を建てようとしてた友人から「うちは(契約前だけど)スローライフで家建てることにしたんだけど、すごくいいから一回行ってみな!」と勧められて知りました。それまで大手のハウスメーカーや、デザイン性に特化した工務店など何社も検討しましたが、スローライフさんの圧倒的な機能性の高さと、社長の熱意と人柄で決めましたね。

奥様:私は規格が決まっているのが嫌だったので、全て自由にできるとこがよかったんです。その点もスローライフさんだったら希望を叶えてくれると思いましたし、モデルハウスでの宿泊体験も機能性を実感できて、とても参考になりました。

スローライフのモデルハウス

スローライフのモデルハウスは宿泊体験ができます。この施設は、実際にお客様の注文で建てたごく一般的な内外装の仕様となっていますが、床下エアコン一台で家中 の温度を均一に保ち、綺麗な空気を循環される全館空調システムを取り入れており、 高気密高断熱の高性能で快適な住まいを実現させてます。お客様の事情により、一 定期間当社で借上げている住宅ですので、住宅展示場のように派手さはありませんが、実際の家の住み心地・快適性を体感できます。

スローライフ住宅設計の体感宿泊
窓を少なくしているのに、明るく開放感が溢れるリビング。
黒で統一されたスタイリッシュなキッチンから、リビングが見渡せる。
照明から、クロス、テレビ等の配線全てを考慮したデザイン性の高さ。
照明が当たるとタイルの陰影が浮き出てシックな雰囲気を演出する。

前に住んでいた住居で、不満に感じていたところなどありますか?

奥様:前は賃貸マンションだったんですが、上の部屋の音に一番困ってました。子供も生まれたばかりだったので、音で起きちゃったりしてイライラしてましたね(笑)

ご主人:あと、カーテンがビシャビシャになるレベルで結露もすごかったですね。

ポイント

スローライフのモデルハウス高気密高断熱だと、湿度が高くなったりしないの?と思われるかもしれませんが、全 館空調システムにより、24時間綺麗な空気を家中に循環してくれるので、湿気がこも ることなく換気も十分にしてくれるため、室内干しでも洗濯物が乾きやすいのです。そのため結露もなくカビの発生も防ぎます。

全館空調システムや、家の機能性についての感想を教えてください

ご主人:外の音は本当に静かです。道路も近いのですが、全然聞こえないですね。家の中でYouTubeを爆音にして、外に出てどれくらい音が漏れるのか試したんですけど、うっすら聞こえる程度でした(笑)。

奥様:エアコンの温度も26度に設定してますが、それ以上下げたら寒いくらいなんですよ。 普通のエアコン1台なのに家中に効くのがすごいなと思います。あと、洗濯物も家の中で干せて問題なく乾くので、花粉症の私たちにはすごく助かってます。

ご主人:外のフィルターも掃除したんですが、結構汚れてて、全館空調システムじゃなかったら、この汚れが全て家の中に入るんだなと思ったら結構怖かったですね。

ポイント

全館空調システムは、ただ空気を循環するだけではなく、廃棄する汚れた空気から「熱」と「湿気」を新鮮な空気に移動させて室内に供給する24時間システムや、PM2.5 を98%以上除去するなど、ご家族の健康にも配慮した高性能なシステム。家の大きさや造りによってファンを取り付けるなど、より快適で高性能を目指し常に進化している。

家の中でお気に入りの場所、こだわりなどありますか?

奥様:私は廊下と勾配がある平屋にしたかったので、間取りと天井が気に入ってます。照明とか、トイレと洗面台とか他にも色々ありますけど。

ご主人:天井は木ではなくクロスにしたことで、費用も抑えられたしよかったです。私が気に 入っているところは、機能性はもちろんですけど、全体のデザインもイメージ通りにできたと ころですかね。外観も含めて黒を基調としたデザインにしたかったので、キッチンも黒で統 一してますし、表札まわりもこだわりましたね。

スタッフ:表札まわりはホントお洒落です!自分の家でも真似させてもらおうと思ってます。 (笑)

ご主人:どうぞ(笑)あと、窓が少ないのも気に入ってます。窓が多いのが嫌だったので、なるべく少なくしたんですけど、ちゃんと明るくて満足です。

奥様がこだわった勾配がある天井は、木ではなくなんと「クロス」!
黒で美しく統一されたキッチンは、デザイン性と実用性をしっかり備えている。
誰もが憧れる「Miele」の深型食洗器は大容量でスタイリッシュ。
排気と給気を同時に行うことができるレンジフードも黒にこだわった。
グレーのカウンターとタイルの、質感と色調の調和が素晴らしい。
ご自身で設置されたという鏡は、照明ともぴったりでセンスの高さが伺える。

家づくりで苦労した点はどこですか?

奥様:コロナの影響で、ショールームも閉まっちゃって中々見に行けなかったのが苦労しましたね。

ご主人:それもですけど、一番は土地探しが大変でした。色々見て回りましたがいいところはすぐ埋まっちゃいましたし、建てたい家を建てられる土地を探すのが苦労しましたね。

家を建てる前に考えてた予算と、実際にかかった費用の差はありますか?

ご主人:差はないですね。予算内に収まったと思います。外構費用も含めて最初に考えていた予算内で出来ましたし、例えば、食洗機は予算よりオーバーしたけど天井のクロスで削ってって感じで、トータル的には計画通りに出来たんじゃないかな。

スローライフを選んでよかった点は?

ご主人:コスパが最高ですね!外に出たくないくらい家の中が快適で住みやすいですし、トイレもどの部屋も温度が一定で涼しいのがいいですね。実家はエアコンがある部屋は涼しいけど、それ以外の部屋は暑いので両親は来る度に感動しています。(笑)

奥様:私の希望もしっかり叶えてくれましたし、主人と一緒で何より家の中が過ごしやすいというのが一番です。

将来お子さんが増えても、部屋を分けられる構造になっている子供部屋。
小上がりの畳スペースは奥の窓から光もしっかり確保しつつ、収納も抜群。

スローライフの不満点、改善点はありますか?

ご主人:営業マンがいない分、経費も抑えられるから、この費用でこのクオリティの家を建てられると思うのですが、やっぱり総合的な窓口の担当者がいた方が連絡体制がスムーズだったんじゃないかなと思いますね。この相談は誰に言ったらいいのか悩むことがあったので。設計?デザイン?現場監督?みたいな。

スタッフ:それは結構多くのお客様にご指摘を受けます。総合的な担当者を付けることを含めて改善していきます。

ご主人:あと、引き渡しの時は完成した喜びの方が大きくて気づかなかったけど、住みだしてから気づくこともあって、例えば棚の釘穴が一部埋まってなかったり、洗面台のビスが緩 んでたりと、自分で直せるのでわざわざ言うまでもないけど、うーんみたいな(笑)

スタッフ:不快な思いをさせてしまい申し訳ありません。ミスや不満は率直にご指摘いただいた方が対策改善ができますし、今後も何でも言ってもらえた方が助かりますので宜しくお願い致します。

ご主人:いえいえ、こちらこそすみません(笑)満足の方がもちろん大きいですよ?完璧なんてそもそも無理ですから!

これから家を建てようとしている方へアドバイス

ご主人:工務店さんと認識の共通作業はちゃんとした方がいいと思います。どんなに実績があるプロでも人間なので、ミスはありますし、自分のイメージと同じイメージを持ってくれているかは分からないので、写真や参考資料を使って「こうしたい」っていうことを明確に伝えるのは大切だと思いました。あとは、やることや決めることが多くなって自分でも分からなくなるので、打ち合わせ内容はメモに残しておくことと、一つずつ確認しながら進めていくことをおすすめします。

スタッフも真似したいと言っていた素材色合い全てがお洒落すぎる表札まわりです。

H様邸は、外観を見た瞬間にシンプルでスタイリッシュかつ、遊び心もあるセンスの高さに圧倒されました。

黒を基調とし窓も少ないのに、十分な開放感と明るさがあることにも感動しましたし、機能性や実用性も考えられた上で美しさを追求している点など、しっかり計算されて造られたのだと感じました。また、費用面でも設備をグレードアップした分、天井はクロスにして削ったりと計画的に予算を組まれたようで、こんな素敵なお家を、外溝費用まで含めて予算以内で建てられたのも素晴らしいと思います。

H様邸で採用された設備等は現場レポートでも詳しく紹介していますので、ぜひそちらもご覧ください。
インタビューにご協力いただき、ありがとうございました!